6月の夢

all I dream about

手紙を書いた

 タイトルのまんまだよ! そのテンションで書き綴るから、このエントリいつも以上に中身ないよ!

 

 推しさんは現在絶賛稽古中で暇だなあって集めたDVD見てたら推しさん愛が募っちゃってさ! 行き場のない思いを手紙にぶつけてみたよ!

 

 プレゼント以上に、手紙って自己満だよね。大してきれいでもない字(私のことね)で、相手のことをあーだこーだ、よく知りもしないくせに書き綴ってね……

 

 読んでくれるかわからないけど、読んでくれなくてもいいや。こうして自己満の行動に走るくらいあなたのことを好きなファンがいるってことを知ってくれれば、それで。

 

 推しさんとどうこうなりたいという思いはないんだけど、とにかく推しさんには幸せになってほしいんだよなあ……私の手紙がその直接的な一歩になるとは全然思わないけど、例えばマネージャーさんが読んで何か思ってくれてそこから素敵な何かに繋がったりしないかなっていう下心はある!笑

 

 今回はベタ誉め吉牛的な感じの内容になったけど、もうちょっと推しさんと(※こちらの心理的に)仲良くなったら厳しいことも書きたいな……推しさんには書き物(ハロとかの言い回しだから、はいゆでは違うのかな?パンフとかに載ってる文章のこと、なんていうんだろ?)をもっと頑張ってほしいのです!

 推しさんへの欲は尽きませんね。好きだからこそなんだけどね。もっと輝いて欲しいんだよ。あなたならできるって思うから。